U-NEXTポイントを映画のチケットに交換できることをご存じでしょうか?

U-NEXTの月額プランを利用していると毎月チャージされる1,200pt

このU-NEXTポイントの使い道はいろいろ

有料のレンタル(PPV)作品や漫画の購入に使っている人も多いと思いますが、劇場鑑賞用の映画チケットを発行することができます。

劇場公開中の最新作や話題作も、U-NEXTポイントで観ることができるなんて魅力的ですね。

ここでは、U-NEXTポイントを映画チケットに交換する手順と注意点について解説します。

U-NEXTポイントに対応している映画館

  1. イオンシネマ
  2. 松竹マルチプレックスシアターズ
  3. なんばパークスシネマ、大阪ステーションシティシネマ
  4. ユナイテッド・シネマ
  5. 109シネマズ
  6. オンラインチケット予約「KINEZO」

U-NEXTポイントを利用できるのは上記の6つの劇場で、全国どこの劇場でも利用できるわけではないので気をつけましょう。

このうち5つの劇場では、1,500ptで映画チケットと交換することができます。

2020年現在、映画の大人料金は1,900円なので、1,500pt=1,500円分で交換できるのはかなりお得です。

KINEZOについては、1ptから交換できるようになっているので、保有しているポイントを余すことなく使えます。

ポイントが不足している場合の支払い方法

例えば、1,200pt保有している場合は、不足分の300ptはチャージすればOK!

実質300円で映画1本観れることになります。

もちろん、1,500pt以上貯めてから使えば、全く料金を支払ことなく映画を鑑賞できます。

U-NEXTポイントで映画チケットを2枚発行したい

毎月付与される1,200ptを貯めれば、3か月目には3,600ptになるので、映画チケット2枚を発行することができます。

ただし、U-NEXTポイントの有効期限は90日間なのか、期限切れにならないようにだけ注意しましょう。

発行した映画チケットの有効期限

対象映画館 有効期限
イオンシネマ
松竹マルチプレックスシアターズ
なんばパークスシネマ、大阪ステーションシティシネマ
ユナイテッド・シネマ
109シネマズ
10日間(発行日を含む)
KINEZO 映画上映の終了日まで

上記5つの映画館は、映画チケットの発行日を含んだ10日間が有効期限です。

有効期限はそんなに長くないので、映画を見に行く日を決めてから発行しましょう。

映画チケットのキャンセルはできるの?

いったん発行した映画チケットはキャンセルできないので注意しましょう。

ただし、上映自体が中止になった場合は、払い戻しになる可能性があると思われます。(※未確認なので、心配な方は各劇場にお問い合わせください)

事前に座席を予約できる映画館

  • イオンシネマ
  • 109シネマズ

上記2つの映画館では、U-NEXTポイントを利用した映画チケットでも、事前にネットから座席を予約することができます。

映画チケットの交換の手順

 U-NEXTポイントを映画チケットに交換する時の注意点

  • 親アカウントで交換すること
  • WEBサイトのU-NEXT公式から交換すること

U-NEXTアプリや子アカウントでは、U-NEXTポイントを映画チケットの交換することはできません。必ず、ブラウザからU-NEXTの公式に親アカウントでログインしてから映画チケットに交換しましょう。

  1. クーポン・ギフトコードを選択
  2. 映画チケット割引を選択
  3. 劇場を選択
  4. 画面が移動したら、劇場を選び「映画チケット割引を利用」をタップ・クリックする
  5. 「ポイントを利用して×××円で購入」をタップ・クリックする

    表示される金額は保有ポイントによって変わります。
  6. 確認画面で有効期限を確認して「発行」をタップ・クリック
    ※発行後に、キャンセル・払い戻しはできないので注意しましょう。
  7. 映画引換クーポン発行画面から座席の事前予約ができます

※事前に座席を予約する場合
「オンライン座席予約する」を選択すると、映画館の予約サイトに移動し、事前に座席の予約ができます。

※松竹マルチプレックスシアターズ・なんばパークスシネマ・大阪ステーションシティシネマは、事前予約はできません。

映画館で発券する場合

あらかじめU-NEXTのWEBサイト上で発行したクーポンを使い、劇場の発券機でチケットの発券が行えます。

1~6までは同じ操作になります。

クーポン発行後、映画チケット割引ページにアクセスし、「発行済クーポン」一覧から「クーポンを表示」をタップ・クリックし、クーポン情報が表示されることを確認します。QRコードが表示されるので、当日劇場の発券機に端末をかざすことでチケットの発券ができます。

スマホを忘れると、発券できなくなるので注意しましょう。

109シネマズ

「事前に座席を予約」と「映画館で発券する」ができます。

映画チケットの交換方法は、イオンシネマズと同じ手順ですが、オンライン座席予約するをタップ・クリックすると、「109シネマズ」の予約サイトに移ります。

ユナイテッド・シネマ

映画館での発券しかできません。映画チケットの交換方法は、1~6まではイオンシネマズと同じ操作ですが、当日劇場での発券方法が違います。

表示されたクーポン画面を劇場チケットカウンターでスタッフに提示します。「スタッフ確認」ボタンを劇場スタッフが押下して映画チケットを発行できます。

オンラインチケット予約「KINEZO」

  1. 劇場を選択
  2. 「オンラインチケット予約KENZO」を選択し「映画チケット割引を利用」を選択
  3. 「はい」をタップ
  4. 「劇場選択」画面で映画館を選びます。
  5. 選択した劇場のサイトに進んだら、会員登録をしてあとは指示に従います。
  6. 支払方法選択画面まで進み、「U-NEXTポイントで購入」を選択したら、画面下部の「予約内容の確認へ進む」ボタンを押します。
  7. 画面の案内に従って手続を進め、決済を完了します。※1pt=1円 で利用できます。
  8. 当日劇場で映画館の自動発券機で発券します。

KINEZOでは、1ptから利用できますが、デメリットもあります。

 KINEZOに会員登録する必要があること
映画チケット交換に1,800ptが必要

まとめ

U-NEXTポイントを映画のチケットに交換できるのは、U-NEXTの魅力の1つではないかと思います。

ただし、近くに利用できる劇場がないと、その魅力を生かすことができません。我が家は近所に利用できる劇場がないので残念・・・地方在住者はちょっと厳しいですね。

関連キーワード
おすすめの記事