アニメ見放題の動画配信サービスを比較

アニメの見放題で選ぶならどの動画配信サービスがいいのでしょうか?

選び方のポイントは大きく2つに分けることができます。
アニメ以外は見ない派
アニメ専門の動画配信サービス「dアニメストア」がオススメ

アニメだけでなく映画やドラマのコンテンツも楽しみたい派
アニメ・ドラマ・映画、オールジャンルに強い「U-NEXT」

ここでは、アニメ専門の動画配信サービスのアニメ作品数・ラインナップ・月額料金・機能などのサービスを詳しく比較してみました。

アニメ専門の動画配信サービスを比較

人気のアニメ専門の動画配信サービス4つをピックアップし比較しました。

  1. dアニメストア
  2. バンダイチャンネル
  3. アニメ放題
  4. ディズニープラス

dアニメスト

キャンペーン

月額料金 440円(税込)
無料お試し期間 31日間
配信方式 見放題+レンタル
配信数 4,000作品以上
ポイント付与 利用料金に応じてdポイントが貯まる
同時視聴 ×
ダウンロード機能
OPスキップ機能
倍速再生 〇(※iSOのみ)
対応デバイス パソコン/スマホ/タブレット/テレビ
PS4 ×
FireTVStick
Cromecast
支払い方法
ドコモユーザー 携帯料金と合算
ドコモユーザー以外 クレジットカードのみ

特徴

dアニメストは、ドコモが提供している動画配信サービスですが、ドコモユーザー以外でも利用はOK!

月額440円(税込)で4,000作品以上のアニメが見放題!作品数の多さでは「dアニメストア」が断トツ!

懐かしの名作アニメから現在放映中の最新作の見逃し配信まであり、また、放映中の新作アニメの配信数が多いのも魅力的

配信方式は、見放題とレンタルです。すべて見放題じゃないの?と思うかもしれませんが、テレビ放映の連続もののアニメ作品はほぼ見放題と思って大丈夫!レンタルは一部の映画作品のみとなっています。

機能面も、ダウンロード機能とOPスキップ機能に対応

オフライン環境でもデータ通信量を気にしないで視聴OK!OPスキップ機能と連続再生で、ストレスなしに一気見もできます。

残念な点は、同時視聴不可と倍速再生に非対応なところくらいです。ただし、倍速再生は現在
iSO端末のみ対応しています。今後、Android端末でも倍速再生ができるようになるのではと期待できます。

4,000作品以上のアニメだけでなく、2.5次元舞台、アニソンMVやアニソンフェス、声優ライブが見放題

さらに、アニメ関連のグッズ購入やさまざまなキャンペーンの実施もあり、アニメファンが満足できる動画配信サービスです。

ただし、作品のラインナップは、「深夜アニメ」に強く、幼児向けアニメは弱いという傾向があるので、小さい子供さんには不向きです。

440円の低料金で豊富な作品数・機能も充実!アニメ好きな人にオススメの動画配信サービスです。

アニメ放題

月額料金 440円(税込)
無料お試し期間 1か月
配信方式 見放題
配信数 3,400作品以上
ポイント付与 なし
同時視聴 ×
ダウンロード機能
OPスキップ機能 ×
倍速再生 〇(0.6倍/1.0倍/1.4倍/1.8倍)
対応デバイス パソコン/スマホ/タブレット/テレビ
PS4 ×
FireTVStick ×
Cromecast
支払い方法
softbankユーザー 携帯料金と合算
softbankユーザー以外 Yahoo!Japan ID
※ヤフーウォレットは2020年9月30日に終了

特徴

アニメ放題は、深夜アニメから幼児向けアニメまで見れるsoftbankが提供する動画配信サービスですが、ソフトバンクユーザー以外も利用OK!

3,400作品は、dアニメストよりも少ないとはいえ、それでも充分な作品数です。

しかも、アニメ放題はすべての作品が見放題。その代わり、新作の映画などはほぼ配信されていません。

機能面では、ダウンロード機能と倍速再生に対応

マルチデバイス対応ですが、テレビ視聴する場合は、AirPlayまたはCromecastのみ対応

FireTV stickに非対応はけっこう痛いかも

アニメ放題は、深夜アニメだけでなく、幼児向けアニメも充実しています。

「アンパンマン」「機関車トーマス」懐かしの世界名作劇場のアニメシリーズなど、小さい子供さんも楽しめるラインナップになっています。

バンダイチャンネル

月額料金 1,100円(税込)
無料お試し期間 1か月間
配信方式 見放題+レンタル
配信数 4,418作品
ポイント付与 なし
同時視聴 ×
ダウンロード機能 ×
OPスキップ機能 ×
倍速再生 〇(2倍)
対応デバイス パソコン/スマホ/タブレット/テレビ
PS4 ×
FireTVStick
Cromecast
支払い方法 クレジットカード
携帯キャリア決済(ドコモ・au・softbank・ワイモバイル)
iTune
GooglePlay
Amazon Fire TV シリーズアプリ内課金
WebMoney
BitCash
NET CASH
楽天Edy
楽天Edy おサイフケータイ
バナコイン

特徴

バンダイチャンネルは、バンダイナムコが運営している動画配信サービス

アニメ・特撮に強いのが特徴

運営元がバンダイナムコなので、ガンダムシリーズに強くガンダムファンにオススメ

ほかにも、人気作の「コードギアス」や「攻殻機動隊」をはじめ、ロボットものにも強いのが特徴です。

ただし、幼児向けアニメにはあまり強くありません。

4,418作品を配信、そのうち2,069作品が見放題となっています。(2021年3月現在)

4,000作品以上と配信数は多いのですが、半分以上はレンタル作品なので、月額1,100円に対してコスパはイマイチといえます。

機能面では、倍速再生に対応していますが、同時視聴とダウンロード機能は非対応特に、ダウンロードができないのは残念ですね。

dアニメストやアニメ放題と比べて使いやすい点は、幅広い支払い方法に対応

ディズニープラス

月額料金 770円(税込)
無料お試し期間 31日間
配信方式 見放題
配信数 6,000作品以上
ポイント付与 なし
同時視聴 4台
ダウンロード機能
OPスキップ機能 ×
倍速再生 ×
対応デバイス パソコン/スマホ/タブレット/テレビ
PS4 ×
FireTVStick ×
Cromecast
支払い方法
ドコモユーザー 携帯料金と合算
ドコモユーザー以外 クレジットカード

特徴

月額770円(税込)でディズニー・ピクサー・スターウォーズ・マーベル・ナショナルジオグラフィックの作品が見放題で楽しめるディズニー公式の動画配信サービスです。

ディズニー作品は、他社でも配信していますが、個別に課金するレンタル作品になっています。

レンタルの場合、映画なら1本400円くらいが相場ですが、ディズニープラスなら月額770円で見放題になるのでかなりお得です。

ディズニー作品を思う存分楽しみたいなら、ディズニープラスがオススメ!

ディズニーファンには見逃せないキャンペーンも随時実施しています。

アニメやドラマ・映画も楽しみたい人向け動画配信サービス

アニメ作品だけでなく、ドラマや映画も楽しみたい!

アニメ作品の配信数が多く、さらにドラマや映画も充実している動画配信サービスを紹介します。

U-NEXT

月額料金 2,190円(税込)
無料お試し期間 31日間
配信方式 見放題+レンタル
配信数 4,034作品
ポイント付与 1,200pt/月
同時視聴 4台
ダウンロード機能
OPスキップ機能 ×
倍速再生 〇(0.6倍/1.0倍/1.4倍/1.8倍)
対応デバイス パソコン/スマホ/タブレット/テレビ
PS4
FireTVStick
Cromecast
支払い方法 クレジットカード
Amazon決済:40%
携帯キャリア決済(ドコモ・au・softbank・ワイモバイル)
AppleID
ギフトコード
U-NEXTカード

特徴

18万本以上の動画見放題
80誌以上の雑誌読み放題
毎月1,200ptのポイント付与あり

国内の動画配信サービスで見放題作品数ナンバー1のU-NEXT

アニメ作品数も4,034作品、そのうち見放題は3,679作品

実は、アニメの見放題作品数は「dアニメストア」とほぼ同じくらい

ラインナップも国内の主要アニメスタジオ「ANIPLEX+」「BANDAI VISUAL」「PRODUCTION I.G」などの作品を配信しています。

また、キッズアニメも充実、アニメとキッズにジャンル分けされているので、小さい子供さんから中高生以上の方まで幅広く楽しむことができます。

アニメのみならず、ドラマや映画も数多く配信されているので、アニメもドラマも映画も楽しみたい!家族で動画配信サービスを使い倒したい人にオススメです。

機能面では、同時視聴4台まで対応しているので、家族利用に最適

ダウンロード機能や倍速再生にも対応しているのでストレスなく使うことができます。

「月額1,990円は高い」という声もありますが、毎月1,200ptが付与されるので、実質約1,000円と考えることができます。

ポイントを使えば、新作アニメも視聴できます。

最近では、まだ数は多くありませんが、声優ライブや2.5次元舞台の配信もされています。

Hulu

コナン

月額料金 1,026円(税込)
無料お試し期間 2週間
配信方式 見放題
配信数 800作品以上
ポイント付与 なし
同時視聴 ×
ダウンロード機能
OPスキップ機能 ×
倍速再生 〇(0.8倍/1.0倍/1.2倍/1.5倍/1.8倍)
対応デバイス パソコン/スマホ/タブレット/テレビ
PS4
FireTVStick
Cromecast
支払い方法 クレジットカード
携帯キャリア決済(ドコモ・au・softbank・ワイモバイル)
PayPal
Hulu チケット
LINE Pay
iTunes Store 決済
Amazon アプリ内決済
事業者支払い

特徴

日テレ系アニメに強い

Huluといえば、海外ドラマに強く、日テレ系の番組が見れる動画配信サービスです。

アニメ作品では、「クレヨンしんちゃん」や「名探偵コナン」など日テレ系アニメに強く、実はアニメのオリジナル作品もあります。

アニメは800作品以上と「dアニメストア」や「U-NEXT」に比べると少なめですが、話題になった作品や過去の名作はラインナップされています。

また、子供向けアニメも充実。リアルタイム配信で海外の人気アニメ番組を視聴することもできます。

アニメ好きの人はもちろんですが、海外ドラマや日テレ系ドラマの好きな方にはオススメ!

月額1.026円でHulu内の作品はすべて見放題!レンタルはありません。もし、最新の映画を視聴したい場合には、Huluストアでレンタルできます。

従来のHuluと2020年に登場したHuluストアは、全く別のサイトなので、間違ってレンタルしてしまう心配はありません。

Amazonプライムビデオ

月額料金 500円/月(税込)
4,900円/年
無料お試し期間 31日間
配信方式 見放題+レンタル
配信数 600作品以上
ポイント付与 なし
同時視聴 3台
ダウンロード機能
OPスキップ機能 ×
倍速再生 ×
対応デバイス パソコン/スマホ/タブレット/テレビ
PS4
FireTVStick
Cromecast
支払い方法 クレジットカード
携帯キャリア決済(docomo/au/softbank)
Paidy翌月払い
Amazonギフト券
パートナーポイントプログラム(JCBのOki Dokiポイント)

特徴

Amazonプライム会員の特典が受けられる

Amazonプライムビデオは、Amazonプライム会員のサービスの1つ

月額500円の低料金で、プライムビデオが見放題のほか、音楽が聴き放題、通販の配送料無料などさまざまな特典が付いてきます。

アニメの作品数は、約600作品以上(2020年9月現在)と少なめですが、「鬼滅の刃」「ONE PIECE」「ソードアート・オンライン」などの人気作品を見ることができます。

Amazonプライムビデオは、作品の入れ替わりがけっこう激しく、新旧作を問わず、新着タイトルが追加されていきます。今まで配信されていた作品が急に終了したり、レンタルに変わっていることもあるので、観たい作品は、後回しにしないで早めに視聴することをオススメします。

あくまでも、Amazonプライム会員の特典の1つとして、Amazonプライムビデオを楽しみたい人には、かなりコスパは優秀でオススメです。

放映中のアニメの見逃し配信や深夜アニメをがっつり観たい人には不向きかもしれません。

まとめ

ここで紹介した動画配信サービス7社は、無料お試し期間を設けています。まずは、無料お試しで観たい作品がどのくらい揃っているか、サイトの操作性などを確認してみることをオススメします。

おすすめの記事