U-NEXTでは、初回に限り31日間無料でお試しができます。

登録は簡単!スマホ・タブレット・パソコンから2~3分ほどで完了します。

U-NEXTの月額料金は2,189円(税込)ですが、31日間は無料で利用できるので大変お得!

無料トライアルの特典
動画見放題・雑誌読み放題
600ptもらえる

U-NEXTの無料トライアルに登録すると、動画見放題・雑誌読み放題!(※見放題作品が対象)

しかも600ptが付与され、このポイントを使えば、U-NEXT内の有料コンテンツを利用できます。(※600pt以上使うと料金は発生します)

無料期間内に解約手続きをすれば、料金は一切発生しません。

ただし、31日間無料トライアルに登録する際に知っておくべきことがいくつかあります。

無料トライアルの申し込みはタイミングが重要
U-NEXTの支払い方法の種類
U-NEXTの支払いの注意点

無料トライアルの申し込みはタイミングが重要

無料トライアルの申し込みは月初がオススメです。

その理由を説明する前に

  • U-NEXTの月額料金は、毎月1日に発生
  • 料金の日割り計算はされない

上記を頭に入れてください。

U-NEXTの無料トライアルを6月29日に申し込んだ場合

  1. 無料トライアル期間は7月29日まで
    6月29日~7月29日までは無料期間で料金が発生しない
  2. 7月30日から月額会員に移行
    この時点で7月の月額料金2,189円が発生する

7月は30~31日の2日間しか利用していないのに、料金が日割り計算されないために、2,189円満額の料金が発生してしまいます。

だから、U-NEXTの無料トライアルは月初に申し込むのがオススメです。

そんなこと知らなかった・・・、月末に無料トライアルを登録しちゃった。

でも、無料トライアル終了後、引き続き利用したいのに

無料トライアル期間内(31日間ギリギリまで利用してから)にいったん解約しましょう。

そして、翌月になってから再度U-NEXTに登録すれば、数日分の料金を支払う必要がなくなります。

U-NEXT無料トライアルの登録手順

U-NEXTは初回1回限り「31日間の無料トライアル」を体験できます。

  1. U-NEXTのWEBサイトにアクセス
  2. 「まずは31日間無料トライアル」をタップ
    U-NEXT無料
  3. 必要事項を入力したら、次へをタップします。
  4. 登録内容を確認したら、次に支払い方法を選択します。
  5. 必要事項の入力が済んだら送信を選択!登録はこれで完了です。

子アカウントの追加画面が出てきますが、後からでも子アカウントは追加できます。

ホームをタップすれば、U-NEXTのホーム画面に移動し、すぐにU-NEXTを楽しむことができます。

なぜ無料トライアルなのに支払い方法を選択する必要があるの?

無料トライアル期間内に解約手続きをしなかった場合、自動的に月額会員に移行し、月額料金の支払いが発生するためです。

もちろん、無料トライアル期間内に解約すれば、支払い方法を設定しても課金されることはないので安心してください。

U-NEXTの支払い方法と注意点

U-NEXTはさまざまな支払い方法に対応しています。
クレジットカード決済
携帯キャリア決済
楽天ペイ
Amazon.co.jp
AppleID
ギフトコード/U-NEXTカード

クレジットカード決済

  • Visa
  • Master Card
  • JCB
  • アメリカン・エキスプレス
  • ダイナースクラブカード

すべての料金の支払いが可能

携帯キャリア決済

  • ドコモ払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • ワイモバイルまとめて支払い

月額料金とポイントチャージの支払いが可能

携帯キャリア決済は、初回の登録時のみ選択が可能となっています。

別の支払い方法で登録してしまうと、途中で携帯キャリア決済に変更することができません。

携帯キャリ決済を選択する場合は、スマホ・タブレットから登録する必要があります。パソコンからの登録はできないので注意しましょう。

楽天ペイ

月額とポイントチャージの支払いが可能

別の支払い方法を設定済みの場合は変更不可

Amazon.co.jp

月額とポイントチャージの支払いが可能

Amazon Fire TV/Fire TV Stickから操作して登録する

AppleID

iOSデバイス上のU-NEXTアプリから申し込みをするとAppleID課金で月額料金を決済できます。

ただし、AppleIDの決済を利用すると月額料金が2,400円(税込)になるので注意しましょう。

ギフトコード/U-NEXTカード

オンラインやコンビニなどで購入できるプリペイドタイプの支払い方法です。

クレジットカードを持っていない人でも、U-NEXTを気軽に楽しむことができます。

ギフトコードの種類
見放題タイプ
  • 7日間見放題+550ポイント
  • 30日間 見放題+1,200ポイント
ポイントタイプ
  • 550ポイント
  • 3,000ポイント
  • 5,000ポイント
  • 550~50,000ポイント
購入先
オンラインストア giftee
Kiigo
Amazon
Qoo10
取り扱い店舗 セブン-イレブン
ファミリーマート
ローソン
ミニストップ
東海キヨスク
ドン・キホーテ
ヤマダグループ
エディオングループ
ヨドバシカメラ
ケーズデンキ
ビックカメラグループ
上新電機
マツモトキヨシ
コスモス薬品
ツルハドラッグ
くすりの福太郎
ウォンツ
ウェルネス
くすりのレデイ
杏林堂薬局
B&Dドラッグストア

ギフトコードの有効期限は購入日から90日間
無料トライアル登録時の決済方法には選択できない

U-NEXT支払い方法の注意点

デビットカードの支払いは不可
携帯キャリア決済は初回登録時のみ、途中の変更は不可
U-NEXTポイントは月額料金の支払いに使えない
支払い方法によってポイント還元率が違う

次は、いちばん注意したい「ポイント還元率」について詳しく解説します。

U-NEXTは支払い方法によってポイント還元率が違う

U-NEXTは、さまざまな支払方法に対応しています。ところが、決済方法によってポイント還元率が異なります。

U-NEXTのポイント還元とは?

レンタル作品や書籍の購入、ポイントチャージすると、支払った金額の最大40%がポイント還元される仕組みで「ポイントバックプログラム」と言います。※ポイントでの支払いはポイント還元されません。

還元率
クレジットカード決済 40%
Amazon決済 40%
Uコイン決済 20%

ただし、ポイント還元されない支払い方法・商品があります。

ポイント還元対象外の決済方法 ドコモ払い
auかんたん決済
ソフトバンクまとめて支払い
ワイモバイルまとめて支払い
楽天ペイ
対象外の商品 NHKまるごと見放題パック
映画チケット割引
ライブコンテンツ購入

還元されるポイントの例

クレジットカードまたはAmazon決済した場合のポイント還元

決済金額 還元ポイント
5,000円 2000ポイント
1万円 4000ポイント

例えば、5,000円分購入すると実質2,000円が無料になります。戻ってきたポイントは、別の有料コンテンツの購入に使えます。

有料コンテンツを一切利用しないなら、支払い方法は自分にとって便利な方法を選べばいいと思います。でも、月額会員になった後、有料コンテンツも積極的に利用する人は、支払い方法はクレジットカードまたはAmazon決済をオススメします。

動画のレンタルだけでなく、たくさんのマンガを買う人は、40%のポイント還元でさらにマンガを変えるのでかなりお得です。

 毎月付与される1,200ポイントは、ポイントバックプログラムが適用されません。

支払い方法の変更

ポイントバックプログラムなんて知らなかった・・・、支払い方法を変更したいんだけど

支払い方法は後からでも変更できます。

まず親アカウントでログインします。

メニュー画面>設定・サポート>支払い情報の登録・変更から変更できます。

U-NEXTの8つの魅力

  • すべてのジャンルで見放題作品数が多い
  • 毎月1,200円分のU-NEXTポイントがもらえる
  • ポイントバックプログラムの還元率がすごい
  • 80誌以上の雑誌が読み放題
  • ダウンロード機能でオフライン視聴が可能
  • 家族で使える!1契約で4アカウントまでOK!同時視聴もOK!
  • 子供と一緒でも安心のペアレンタルロック
  • アダルトコンテンツが見放題

U-NEXTの月額料金は2,189円(税込)

他の動画配信サービスと比較して少々高めですが、料金以上のサービス内容になっています。

特に、家族みんなで利用したい人にとっては、作品数・機能・サービス、どれをとっても満足いくものになっていると思います。

まずは、31日間無料お試しでU-NEXTを体験してみてください。

 本ページの情報は2021年6月時点のものです。最新の情報はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。
関連キーワード
おすすめの記事