dTVを解約しようしたけど、やり方がわからない?そんな状況になっていませんか。

ここでは、dTVの解約手順と解約の注意点についてまとめています。

解約自体は簡単にできますが、いくつか注意点があるので解約前に一読してみてくださいね。

dTV無料お試しの解約の注意点

解約した時点で即視聴できなくなる

dTVの無料お試しは31日間、この期間内に解約手続きを行えば料金は発生しません。(※有料コンテンツを利用した場合は、その分の料金は発生します)

ただし、無料期間がまだ残っていても、解約手続きをしてしまうと、即すべてのコンテンツの利用ができなくなります。あとで、再登録しても残りの無料期間を使うことはできません。

もし解約を検討している場合、無料登録がいつまでかをしっかりと把握した上で、最大限dTVを楽しんだ後に、無料期間内に解約するのが賢い利用方法だと思います。

無料お試しに登録できるのは1回だけ

dTVの31日間無料お試しに登録できるのは初回1回限りです。

dTVの31日間無料お試しの注意点はこの2つになります。次の注点は、無料お試し・有料会員の解約・退会どちらにも共通している注意点を説明します。

無料期間の確認方法

31日間の無料お試しがいつまでか忘れてしまった場合は、下記の方法で確認することができます。

  1. dTVアプリを開き「その他」をタップ
    dtv
  2. 「アカウント」を選択
    dtv
  3. 「契約状態/ご利用履歴」をタップ
    dtv
  4. 「ドコモ決済情報を確認する」をタップ
    dtv
  5. パスワードを入力
  6. 契約内容の画面をスクロール
  7. 無料お試し期間確認

dTV解約・退会の注意点

dTV解約・退会には、4つの方法があります。

  1. Androidから解約する
  2. iPhoneから解約する
  3. パソコンから解約する
  4. その他の解約方法

デバイスによって解約方法が違う

アプリからの解約 ウェブサイトからの解約
Android
iPhone ×
パソコン ×
 dTVでは、デバイスによって解約方法が違っています。Androidに限り、dTVのアプリから解約できます。iPhoneはアプリ内での解約はできないので、ブラウザ経由でdTVの公式サイトにアクセスする必要があります。

Androidでの解約手順

  1. dTVアプリを起動後、ログイン
  2. その他>アカウント>dTVを解約を選択

  3. dTV会員解約の画面より「解約手続きに進む」
  4. dアカウントでログイン
  5. 手続き内容を確認
    ※dTVの注意事項に同意するにチェックを入れるのを忘れずに
  6. 受付確認メールの送信先を設定する
  7. あとは指示通りに進めて、手続き完了

iPhoneでの解約手順

  1. ブラウザ経由でウェブサイト上のdTVにログイン
  2. アカウント>退会を選択
  3. 「利用規約に同意し、解約する」を選択
  4. dアカウントIDとパスワードを入力してログイン
  5. 「dTVの注意事項に同意する」にチェック
  6. 「次へ」を選択
  7. 「手続きを完了する」を選択
 Android/iPhoneのアプリをアンインストールするだけでは解約したことにならない

解約の正しい手順は、上記の通り解約手続きをした後にアプリを削除します。

パソコンでの解約手順

  1. dTVの公式にログイン
  2. アカウント>退会を選択
  3. 「利用規約に同意し、解約手続きに進む」を選択
    ※メールサービスを停止する場合は、チェックを外す
  4. 手続き内容を確認
  5. 受付確認メールの送信先を設定する
  6. あとは指示通りに進めて、手続き完了

その他の解約方法:ドコモユーザー限定

ドコモ回線を契約している人に限り、「My docomo」やドコモショップ店頭、電話で解約することができます。

1.「My docomo」からの解約方法

2.ドコモインフォメーションセンターへ電話

ドコモ回線 151
一般電話 0120-800-000

※年中無休(午前9時~午後8時)

料金の日割り計算はなし

dTVの月額料金500円(税別)は、毎月1日から末日までの1か月分の料金で、日割り計算はされません。 また、解約するとダウンロードした作品も含め、すべてのコンテンツの視聴ができなくなります。 月末までdTVを楽しんでから、解約するした方がお得です。

解約手続きができない時間帯がある

ドコモでは、毎週火曜日のP.M10時から翌日のA.M7時まで定期メンテンナンスが行われます。 その際には、dTVの解約などすべての手続きができません。 サイトメンテナンスの情報は、「My docomo」で確認することができます。

関連キーワード
おすすめの記事