アマプラ(Amazonプライムビデオ)を家族みんなで利用したい

1アカウントを
家族で共有してもOK?
デバイスは何台まで登録できる?
同時視聴は可能?

そんな疑問についてまとめました。

結論から言いますね~!
1アカウント家族共有OK
デバイス登録台数は6台まで
同時視聴は3台までOK

アマプラ(Amazonプライムビデオ)は家族共有が可能

Amazonプライム会員になると、そのアカウントを家族で共有してアマプラ(Amazonプライムビデオ)を視聴することができます。

例えば、お父さんがAmazonプライム会員に登録した場合、お父さんのアカウントを使ってアマプラ(Amazonプライムビデオ)にログインできます。

ログインに必要なのは「Eメールアドレス」と「パスワード」

この2つの情報を家族で共有すれば、1アカウントでアマプラ(Amazonプライムビデオ)を家族みんなで楽しむことができます。

アカウントを共有すると視聴履歴も共有されるのでは?

いいえ、プライムビデオプロフィールを設定すれば、視聴履歴やオススメ動画、再生状況をそれぞれのプロフィール毎に管理できます。

プライムビデオプロフィールとは

1アカウントにつき最大5人までプロフィールを追加設定することができます。(本人を含め最大6人までOK)

  1. アカウントごとにオススメ作品やウォッチリストが管理できる
  2. 子供用プロフィールで視聴制限をかけられる
  3. プライムビデオPINを設定すると、有料コンテンツの購入制限や年齢別の視聴制限ができる

プライムビデオプロフィールを設定すれば、視聴中の動画やオススメ動画がごちゃ混ぜにならなくてとても便利!

ただし、プロフィールごとの切り替えは自由にできるため、プライバシーは守られません。

実は、プライムビデオプロフィールは、2020年7月に実装されたばかりの機能です。今後、プロフィールごとに鍵をかけられるようになることを期待したいですね。

Amazonプライム会員の「家族会員」とは?

実は、Amazonプライム会員には「家族会員」というシステムがあります。

家族会員とは、Amazonプライム会員の特典を同居の家族2人まで一緒に利用できるサービスです。

家族会員になれば、視聴履歴を見られないで済むの?
いいえ、家族会員のアカウントではAmazonプライムビデオを利用することができません。
家族会員の特典
  • 購入金額2,000円以下でも配送料無料
  • お急ぎ便が無料
  • お届け日時指定便が無料
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • プライム会員限定先行タイムセール
  • Prime Now
  • Amazonパントリー
  • Amazonフレッシュ(プライム会員本人がフレッシュに登録することで自動的に利用できるようになる)

家族会員になると、購入履歴や支払い履歴、ほしい物リストなどの使用履歴を家族に見られないで済みます。Amazonで買い物をするなら、家族会員になるのはオススメです。

 アマプラ(Amazonプライムビデオ)の視聴履歴を共有したくない場合は、プロフィール設定をすれば良いのですが、今のところ、プロフィール間のプライバシーを守る機能は付いていません。

何を視聴しているか家族に見られたくない人は、1アカウントを家族共有できて、プライバシーも守られる動画配信サービスがオススメです。

U-NEXT・Hulu・Netflixは、1アカウントを家族共有しますが、プロフィール設定機能に鍵をかけられるので、視聴履歴を家族に知られることはありません。

家族で同時視聴したい人はこちらの記事を参考にどうぞ

→同時視聴ができる動画配信サービス

アマプラ(Amazonプライムビデオ)は、1アカウントを家族で共有できる。でも、視聴履歴などのプライバシーは守られない

Amazonプライムビデオの同時視聴は最大3台まで

Amazonプライムビデオの利用規約によると

別の動画なら、最大3台までストリーミング再生による同時視聴が可能です。

要するに、ネットにつながった状態で再生できるデバイスは3台までになります。でも、ダウンロード再生を組み合わせれば、4台以上のデバイスでの同時視聴が可能になります。

例えば、テレビ・スマホ・タブレットの3台でストリーミング再生中

ここに、4台目の別のタブレットで同時視聴する場合、ダウンロード再生ならできます。

同じ動画の同時視聴は2台までとなっています。

ただし、動画を再生する時に、家族の誰かが同じ動画を視聴していると、「○○さんが視聴中です」のメッセージが出てきます。もちろん、視聴はできます。

同じ動画の同時視聴は2台までですが、ダウンロード再生を使えば3台以上のデバイスで同時視聴ができます。

ストリーミング再生の同時視聴が可能な動画配信サービスは、現在、Amazonプライムビデオ・U-NEXT・Netflixだけです。

VOD名 同時視聴 月額料金 プロフィール機能
Amazonプライムビデオ 3台 500円/月
4,900円/年(税込)
U-NEXT 4台 1,990円(税別)
Netflix 1台
2台
4台
800円
1,200円
1,800円(税別)

コスパの良さではアマプラ(Amazonプライムビデオ)が断トツ!月額500円で3台までの同時視聴ができるのはすごいと思います。

Netflixでは、800円プランでは同時視聴が不可。

それだけに、アマプラ(Amazonプライムビデオ)にプロフィール設定機能がないのは残念ですね。500円だから仕方ないのかな・・・

アマプラ(Amazonプライムビデオ)は3台まで同時視聴ができますが、登録できるデバイスも何台でしょうか?

登録できるデバイスの台数は?

登録できるデバイスは6台までです。

Amazon内を調べましたが、登録デバイスの上限数については記載がなかったので、Amazonのお客様サポートに問い合わせたところ、登録できるデバイスは6台という答えをいただきました。

Amazonプライムビデオが視聴できるデバイス

パソコン Google Chrome
Mozilla Firefox
Microsoft Internet Explorer
Microsoft Edge
Safari
Opera
モバイル端末 Android
iOS(iPhone、iPad、iPod Touch)
スマートテレビ sony
panasonic
LG
philips
sharp
Changhong
Toshiba
Amazonデバイス Fire TV/Fire TV Stick
スクリーン付きEcho端末
Fireタブレット
ゲーム機 PS3 PS4 Xboxone
Blu-Rayプレーヤー
LG Samsung Sony Panasonic
セットトップボックスとメディアプレーヤーゲーム機 Google Chromecast
Apple TV

Amazonプライムビデオは、豊富なデバイスに対応しています。また、デバイスの登録台数も無制限なのもうれしいですね。

おすすめの記事