FODプレミアムでは、動画やコンテンツのダウンロードができるのでしょうか?
残念ながら、ダウンロードはできません。FODプレミアムはストーリミング再生にしか対応していません。

他の動画配信サービスは、ほぼダウンロード機能に対応しているだけに、FODプレミアムがダウンロード機能に非対応なのは残念・・・

ダウンロード機能のメリットは、オフライン環境でデータ通信量を消費せずに動画を再生できる点です。電車や飛行機の移動中など外出先で動画を楽しめるわけです。

そうはいっても、外出先のオフライン環境でもFODプレミアムの作品を楽しみたい!

そこで、できるだけデータ通信量を消費せずに、作品を楽しむ方法を紹介します。

通信量を節約してFODプレミアムを楽しむ方法

Wi-Fiスポットを利用する

最近では、駅や空港、カフェ、コンビニ、ファーストフードなど無料でWi-Fiが使えるWi-Fiスポットが増えています。ドコモやau、softbank、プロバイダ、鉄道事業者、施設運営者などが提供しています。

無料のWi-Fiスポットを利用すれば、通信量の節約ができますが、その中には、不正アクセスや通信内容をのぞき見し、悪用されるリスクもあります。

提供元が確認できない正体不明の無料のWi-Fiスポットには、むやみに接続しないようにしましょう。

画質設定を変える

Wi-Fi環境がないところでFODプレミアムの作品を視聴したい場合、画質を変更して通信量の消費を抑える方法があります。

画質の設定方法

  1. ホーム画面の右上の三本線を選択
  2. 動画視聴設定を選択
  3. 軽量版で再生を選択
動画視聴設定 1時間あたり
軽量版 最大150MB
自動選択 1時間あたり最大400MB~最小で150MB

軽量版で再生を設定すれば、通常の約1/3のデータ通信量で済みます。

自宅でWi-Fiにつながっている時は高画質で、外出先のWi-Fiがないところでは軽量版と上手に使い分けをしましょう。

モバイルWi-Fiルーターを利用する

持ち歩きできるWi-Fiルーターで、場所を選ばずにネットに接続できます。

外出先で安全にデータ通信量を節約しながら動画を楽しむことができます。

FODプレミアム以外の動画配信サービスを利用する

やはりダウンロード機能は外せない!

そんな人には、動画のダウンロード機能に対応している動画配信サービスを利用することをオススメします。

VOD名 月額料金 ダウンロード機能
U-NEXT 1,990円
Amazonプライムビデオ 500円/月
4,900円/年
dTV 500円
Netflix 800円
1,200円
1,800円
Hulu 933円
TSUTAYA TV 888円 ×
Paravi 925円
dアニメ 400円
ディズニープラス 700円

まとめ

FODプレミアムにはダウンロード機能がありません。それなら、動画を録画すればいいのではと考える人もいるかもしれません。

画面キャプチャーソフトを使えば、ストリーミング再生の動画を録画できるようですが、利用規約に反するのでやめておきましょう。

第19条(禁止行為)
方法の如何を問わず、本サービス若しくは本コンテンツの全部又は一部を複製、保存、保管、配信、アップロード、当社が定めた方法以外で利用する行為。FOD利用規約

FODプレミアムで配信されている作品は、録画不可となっています。

規約違反は、アカウントの停止や解約、最悪の場合、法的措置がとられることもあります。

ルールを守ってFODプレミアムを楽しみましょう。

おすすめの記事