BookLive!コミック(ブッコミ)とBookLive!

同じような名称で違いがよくわからない、どっちを利用すべき?

と迷っていませんか。

BookLive!コミック(ブッコミ)とBookLive!は、どちらも(株)BookLive(ブックライブ)が運営している電子書籍配信・販売会社で、凸版印刷の子会社です。

2003年に世界初の携帯電話向け電子コミック「Handyブックショップ」をスタート

これが「BookLive!コミックス」の前身で、2018年に「BookLive!コミック(ブッコミ)」の名称になりました。

BookLive!の方は、2011年に配信がスタート

国内最大級の老舗の電子書籍サービスであるBookLive!コミック(ブッコミ)とBookLive!ですが、この2つのコンテンツは、料金システム、配信コンテンツ、閲覧方法などが異なります。

ここでは、BookLive!コミック(ブッコミ)とBookLive!のそれぞれの特徴をまとめ、違いを比較しています。あなたに合うサービスを選びの参考にどうぞ

BookLive!コミック(ブッコミ)とBookLive!の基本情報を比較

※ここから、BookLive!コミックはブッコミと表記します。

ブッコミ BookLive!
料金システム 月額コース330円~22,000円(税込) 個別課金
無料お試し期間 ありクレジットカード登録で初月無料(ただし、2か月継続が条件) なし会員登録は無料購入しない限り料金は発生しない
初回特典 1か月目無料 50%オフクーポン
作品数 100万冊以上
取り扱いジャンル マンガ マンガ・文芸・小説・ラノベ・ビジネス実用・雑誌・写真集
支払い方法 クレジットカード
携帯キャリア決済
クレジットカード
携帯キャリア決済
BookLive!プリペイドカード
WebMoney
BitCash
モバイルSuica
楽天Edy
Google Pay
三省堂書店店頭決済サービス
Tポイント
BookLive!ポイント
対応端末 PC
スマホ
タブレット
PC
スマホ
タブレット
アプリ対応 なし あり
ダウンロード機能 ×

ブッコミの特徴

ブッコミは、マンガ専門の月額制電子書籍サービスです。

すなわち、配信コンテンツはマンガのみ

ブッコミは月額コースに登録し、ポイントでマンガを購入するシステムになっています。

無料マンガも豊富にあり、会員登録不要で試し読みができますが、あくまでも試し読み。最後まで読みたい場合には、購入しないと読めない作品がほとんどです。

月額コースは8コース、月額料金の高いコースほどより多くのボーナスポイントが付与されます。

月額コース一覧

月額コース ポイント 2か月目以降ボーナスポイント
ブックライブコミック300
330円(税込)
330pt +33pt
ブックライブコミック500
550円(税込)
550pt +55pt
ブックライブコミック1000
1,100円(税込)
1,100pt +188pt
ブックライブコミック2000
2,200円(税込)
2,200pt +495pt
ブックライブコミック3000
3,300円(税込)
3,300pt +760pt
ブックライブコミック5000
5,500円(税込)
5,500pt +1,320pt
ブックライブコミック10000
11,000円(税込)
11,000pt +2,750pt
ブックライブコミック20000
22,000円(税込)
22,000pt +5,500pt

月額コースは330円~22,000円まであり、最大5500円相当のポイントをもらえます。

初めての月額コース登録はクレジットカード決済がお得!ブッコミを「1か月目無料」で利用することができます。

ただし1つ条件があって、契約月内に解約すると月額料金が発生してしまうので、2か月以上継続する必要があります。

読みたいマンガが見つかるかな?

取り扱っているジャンルは、少年・青年マンガ、少女・女性マンガ、TL、BL、レディコミ、アダルトといったジャンルの人気作を取り扱っています。

他の電子書籍サービスと変わりりませんが、ブッコミの魅力は、本屋さんでは手に入りにくい隠れた名作が豊富にそろっている点

マンガの検索方法も多岐に渡っていますが、ブッコミでは、あらゆる出版社の作品を扱っていて、「出版社名」で絞り込み検索をすると100の出版社名が表示されます。

ブッコミは、ポイント還元率が高く、料金の高いコースほどボーナスポイントが付与されるので、たくさんのマンガを購入するほどお得になります。

さらに、購入したマンガは、MYブックケース(本棚)に保存され、何度でも読むことができます。

ほかにも、割引や1巻丸ごと無料といったお得なキャンペーンも毎日開催されています。

BookLive!の特徴

BookLive!は、欲しい書籍をその都度購入する個別課金型の電子書籍サービスです。

人気のマンガをはじめ、文芸・小説・ラノベ・ビジネス実用・雑誌・写真集など100万冊以上のコンテンツは、国内最大級を誇っています。

無料の試し読みや1巻丸ごと無料のマンガもたくさんあり、会員登録不要で読むことができます。

会員登録も無料!書籍を購入しない限りは料金は発生しません。

Android・iPhone・タブレット・パソコンといった端末で利用でき、アプリをダウンロードすれば、オフラインで作品を読めます。

15,000冊以上の無料マンガ、新規登録で50%オフクーポン、1日1回のクーポンガチャ、お得な割引セールが毎日実施されています。

ブッコミとBookLive!のマンガの価格と試し読みを比較

ブッコミとBookLive!では、マンガの販売価格と試し読みのページ数に違いがあるかを比較しました。

田村由美先生の「ミステリと言う勿れ」で確認しました。

ブッコミ 426ポイント(462円相当)
BookLive! 462円(税込)

ブッコミもBookLive!も販売価格は同じ、試し読みのページ数も同じでした。

ブッコミとBookLive!の特典・キャンペーンを比較

ブッコミ BookLive!
会員登録特典 初月無料
※クレジットカード登録
50%オフクーポン
月額ボーナス 最大5,500円相当 なし
来店ポイント あり あり
クーポンガチャ なし あり
Tポイント付与 なし あり
※5冊以上のまとめ買い
無料マンガ 約3,000冊以上 16,811冊
セール 30%~92%オフ 30%~92%オフ

※2021年7月現在の情報になります。最新の情報は公式サイトをご確認ください。

ブッコミとBookLive!どちらがオススメ?

ブッコミはこんな人にオススメ

毎月たくさんのマンガを読む
月に決まった金額だけでマンガを購入したい
本屋さんでは見つけにくいマイナー作品を読みたい

ブッコミは月額課金制なので、定期的にマンガを購入している人向きの電子書籍サービスです。

人気作品だけでなく、マイナー作品や本屋さんでは見つけにくい名作まで取り揃えているのが特徴

月額コースに登録すると初回ボーナスと毎月継続ボーナスが付与され、毎日もらえる「来店ポイント」もあるので、ポイント利用でお得にマンガを購入できます。

例えば、月額コース「ブックライブコミック2000」をクレジットカード決済にすると、2200pt+毎月495ptのボーナスポイントがもらえます。

ポイントの有効期限は5か月間なので、ポイントを貯めてマンガを実質無料で購入することもできます。

ただし、マンガを読んでも読まなくても毎月料金は発生するので、時々しかマンガを読まない人にはブッコミは不向きです。

スマホやタブレット、パソコンで読むことができますが、ダウンロードには非対応

ストリーミング方式でしか読めないため、オフライン環境で読みたい人にも不向きです。

BookLive!はこんな人にオススメ

無料マンガをたくさん読みたい
欲しいマンガをその都度購入したい
マンガ以外に本や雑誌も読む
オフラインでも電子書籍を読む
キャンペーンや特典を利用してお得に購入したい
Tポイント貯めている

BookLive!は、読みたい書籍をその都度購入する個別課金型の電子書籍サービスです。

扱っているジャンルも、マンガをはじめ、小説や雑誌、実用書、ラノベ、写真集など何でも揃っているネット上の大型書店と言えます。

購入する分だけお金を払うので、電子書籍サービスを初めて利用する人でもわかりやすいです。

新規会員登録でもらえる50%オフクーポンをはじめ、割引クーポンがもらえるクーポンガチャ、毎日実施されているキャンペーンなど格安で電子書籍を購入できます。

ダウンロードに対応しているので、オフラインで電子書籍を楽しみたい人にピッタリ!

まとめ

ブッコミとBookLive!、名称が似ているのでごちゃまぜになりやすいですが、大きな違いは「配信コンテンツ」「課金方法」「閲覧方法」の3つになります。

もちろん、ほかにも細かい違いはありますが、まずはこの3点を理解しておけばOK!

ブッコミもBookLive!も会員登録しなくても無料マンガの試し読みはできるので、まずは実際に試してみることをオススメします。

 ※紹介している情報は、2021年7月時点の情報です。最新の情報はBookLive!公式サイトにてご確認ください。
おすすめの記事