2022年1月31日「ミステリと言う勿れ」の4話「記憶喪失の爆弾魔!爆発のタイムリミットが迫る」が放映されました。

1話目は13.6%、2話目は12.7%、3話目は13.2%と視聴率を維持(※関東地区)

4話目は、原作マンガの4巻「雨に濡れた記憶喪失の男」の話です。

では、「ミステリと言う勿れ」4話目のゲストキャストとあらすじ、感想をお伝えします。

「ミステリと言う勿れ」4話目ゲストキャスト

  • 三船三千夫(柄本佑)
    記憶喪失の爆弾犯人

「ミステリと言う勿れ」4話目のあらすじ

久能整(菅田将暉)が、コロッケカレーを食べようとすると、大隣警察署の風呂光聖子(伊藤沙莉)からの着信

イヤな予感を感じながら電話にでると、風呂光は整に爆弾事件の暗号の解明の手助けを頼む。

闇サイトにアップされた爆破予告には、暗号文が付記されていた。

幸い、爆破対象のビルが特定され、爆発物が発見されたために事件は未遂に終わる。

だが、2回目の予告があり、池本優人(尾上松也)が整に協力を求めようと風呂光を向かわせる。

整は、風呂光と共に警察の取調室へ。青砥(筒井道隆)たちに民間人の整の介入を知られないために。

整は、暗号を解読する。その最中に、2つ目の爆弾の発見の知らせが入る。

暗号は、有名な推理小説のタイトルで、作者の名前がついた場所に爆弾が仕掛けられていた。

  • 1度目:KUROTOKAGE(黒蜥蜴/江戸川乱歩)
  • 2度目:Y NO HIGEKI(Yの悲劇/エラリー・クイーン)

暗号の通りであったが、何かが引っかかる整

闇サイトへの投稿者は特定され取り調べを受けるが、犯行を否認

青砥は、アドレスの特定が簡単にできたために、濡れ衣を疑う

翌日、青砥の懸念通り、3度目の爆破予告がアップされる

  • 墨田区の3階建の建物を12月19日午後3時30分に爆破する
  • 人生最悪の思い出の場所

青砥は、風呂光に整には頼らず暗号を解読するように命じる

その頃、雨の中どこかに向かおうとしていた爆弾犯は、車にはねられる

整は、ポテトサラダを食べに行くために河川敷を歩いていると、「山賊の歌」を口ずさんでいる男と出会う

「懐かしい」という整に、話しかける男

ここから、整と男のやり取りが始まります。

一方、暗号を解読していた風呂光は、「ABC殺人事件」に辿りつく。作者は「アガサ・クリスティ」

クリスティという喫茶店を調べるが、爆弾は発見されなかった。今回の爆破場所は、違う法則なのか??

整は、男が記憶喪失であることを知ります。救急車か警察を呼ぼうとしますが、止められます。

男と話すうちに、爆弾犯であることがわかります。

整は、男との会話から爆弾が仕掛けられた場所を導きだしていきます・・・

「ミステリと言う勿れ」4話目の感想

今回の見どころは、整と爆弾魔の会話ですが、菅田将暉さんと柄本佑さんのやり取り、見応え満点でした。

山賊雨は三束雨が由来、銀座線は地下鉄メトロ3号線とか

「へぇ~」って思うことばかり

でも、三束雨って何?余計にわからなくなったので調べました。

「御荷鉾(みかぼ)の三束雨(さんぞくあめ)」

群馬県の御荷鉾山(みかぼやま)周辺のことわざだそうです。

爆弾魔は「3」にこだわっていましたが、そこには母子の悲しい思い出がありました。

そして、整君も幼少期の記憶を重ねます。

個人的には、整君の「ポテポテしちゃうぞ」の歌がちゃんと再現されていたのが、うれしかった♪

「ミステリと言う勿れ」をお得に購入するなら【ebookjapan】

【ebookjapan】「ミステリと言う勿れ」1~3巻まで無料
無料会員登録で50%OFFクーポンがもらえる
Yahoo!Japanが提供している電子書籍サービス
Yahoo!Japanプレミアム会員なら利用しないと損

ebookjapanは、無料会員登録するだけで50%OFFクーポン6冊分がもらえます。

通常462円(税込)×6冊=2,772円ですが、クーポンを利用すれば、1冊231円、6冊1,386円で購入可能

  • 1~3巻までは無料
  • 4~9巻までは半額
「ミステリと言う勿れ」は、現在10巻まで出ています。10巻目は462円になってしまうの?

【ebookjapan】は毎週金曜日はマンガがお買い得!

Pay Pay残高で支払うと最大で20%相当が戻ってくる「コミックフライデー」を実施しているので、こうしたキャンペーンを利用すれば、お得に購入できます。

詳細はebookjapan公式サイトへ
無料会員登録で50%OFFクーポン

おすすめの記事